新型デリカD:5 取付可能な大画面ナビ まとめ

2019年に発売した、新型デリカD:5に取付可能な大画面ナビをまとめます。

調査日:2020年8月4日現在

純正オリジナル10.1インチナビゲーション

画像引用元:三菱自動車

部品番号:MZ609841

メーカー希望⼩売価格:253,000円

入手先:三菱ディーラー

特徴:純正品であり、マルチアラウンドモニターなどの対応が可能。ディーラーによっては値引きも期待できるが、やや高価。4分割画面(Quad View)など、機能も充実。”純正品”であることが一番のメリット。(クラリオン製)

三菱自動車詳細ページ

カロッツェリア 9インチ サイバーナビ AVIC-CQ910 +専用パネル KLS-M901D

新型の9インチのサイバーナビには、デリカD:5用の専用パネルが設定されており、きれいに取付が可能で、個人的には現在一押しです。

特徴:サイバーナビといえば、カーナビの中でもかなりのハイスペック。
つながるナビとして、Wi-Fi接続や別途通信ユニットの購入で、Youtubeなどの再生が可能であり、HDMI入力を利用したAmazon Fire TVなどの利用も可能としています。

メーカー詳細ページ

アルパイン デリカD:5専用 フローティングビッグX11(マルチアラウンドモニター付車対応) XF11NX-D5-AR

2020年7月発売の、新型デリカD:5専用のフローティング BIG-X です。
専用パネルなど、必要なものがセットで販売されています。

特徴:純正10.1インチナビと比較しても、11インチと大きいですが、画面が手前に飛び出す形となり、さらに大きく感じさせると同時に、操作時には指が届きやすくなる利点もあります。また、ハイスペックなので、機能も十分です。

メーカー詳細ページ

クラリオン 9インチ Quad View ナビ NXV997D + 西尾張三菱オリジナル「9インチナビ取付パネル」

純正10.1インチナビと同じ製造元、クラリオンの9インチQuad Viewナビ NXV997D です。

西尾張三菱自動車販売というディーラーが独自に制作したパネルを購入・取付することできれいに取り付けることが可能です。

特徴:純正10.1インチナビと画面の大きさ以外はほぼ同じです。さらにハイレゾ音源対応!

パナソニック カーナビ ストラーダ CN-F1X10BD + 純正ワイド2DINパネル

パナソニック ストラーダの新型 CN-F1X10BDです。

特徴:こちらも、パネルから手前に飛び出すタイプになります。飛び出すタイプはパナソニックが元祖でです。ブルーレイディスクの再生に対応しています。

純正のパネルのまま取付できますが、周りにすき間が多くあくので、オプションのワイド2DINパネル(部品番号:MZ598405)を購入し取り付けるといいと思います。

※メーカーサイトで、新型デリカD:5は適合不可(全車、サイドブレーキ信号の接続が出来ない電動パーキングブレーキ装着車のため、装着不可となります。)との記載がありますが、サイドブレーキ信号線を車体アースに接続することで、正常に作動します。(走行中の操作・TV視聴が可能)