FREETEL Miyabi(SIMフリースマホ) を買ってみた。

2年半愛用していたXperia Z1fが急逝、原因は充電スタンドに逆向きで置いたショートかも・・・と思っていますが、電源すら入らないので急遽スマホを買うことに。

とっくにBIC SIMへMNPしていたので、キャリア向け端末を買う必要はありません。
ただし、おさいふケータイでQuickPayとモバイルnanacoを使用していたので、おさいふケータイ対応端末にするか否かはかなり悩みました。

富士通のM02と、ASUS Zenfone 2 Laserで悩み、いろいろ考えた結果、ビックカメラでZenfone2 Laserを取り置き。

当日、店頭で見てみると、FREETELの端末を推している&割引で安くなっている・・・
と、いうことで衝動的に価格の安いFREETEL 雅(miyabi)を購入しました。
ビックカメラの担当店員さんが詳しかったのもgoodでした。
(あと株主優待券2000円分あったし、ちょうど良かった!)
 ←Amazonでも安いですねぇ。

使ってみての感想

クチコミを見ると、電池の消費が激しいとのコト。
ただ、自分の場合、ゲームをしたりするわけでなく、ほとんど調べごとや地図検索に使う程度。
平日は昼間ロッカーに入れっぱなしです(カメラ付端末をもてない職場です)。
ようは、ライトユーザーである為、問題ないと判断。

朝まで充電し、出社し、夕方仕事が終わるタイミングでみてみると電池レベルは92%。
常駐アプリなどほぼ同じはずですが、Z1fよりも良い数値です。当然Z1fも劣化はあるでしょうが・・・。
確かに、使用中の電池の減りはやや早いと感じます。画面の明るさを暗くすればより伸ばすことは出来ますが、私の使い方では休日でも1日持つと思います。
また、この機種は電池パックが交換でき、市販されている為、数年後劣化した場合も安価に電池性能を取り戻すことが出来ます。

また、ライトユーザーでありますが、使用時のもたつき感も特に感じず、大きさもちょうど良いと感じており、
ナカナカいい買い物をしたなぁ。というところ。
Z1fのときは、BIC SIMへ転出してから、A-GPSが使えなかったのですが、SIMフリー端末という事もあり、Miyabiは地図も快適に使えます。

イマイチと思ったことは・・・

・カメラ性能。
Z1fはシャッターボタンも付いていて、明るいレンズが付いていた為くらい場所での撮影も綺麗で満足でした。
この機種は画素数は多くても、まあ、メリハリのない画質。まあ、写真とる用事もそんなに無いけど・・・

・画面の明るさの自動制御
周囲の明るさにあわせ自動で画面の明るさを変えてくれるのですが、これがまた急激に明るくなったり、暗くなったりで落ち着きません。もうちょっと緩やかな変化を希望です。

トータルして、価格を考えれば非常に満足した買い物となりました。
2年程度は何事もなく動いてもらいたいです。

落下からの衝撃を緩和する目的と、長く使いたいので、手帳型カバーを購入しました。
SIMフリー端末などで台数が出ていないので期待はしていませんでしたが、通販(shizuka-will-)にありました。
Amazonや、Yahoo!ショッピングなどで売られています。

届きましたので、写真を載せます。本体とのフィット感も非常によく、縫い目も丁寧で正確。
市販品の3~5千円程度のものと比較しても混色ありません。
これまた非常に満足した買い物となりました(^^♪

DSCN5107 DSCN5108 DSCN5109

家電