シャインポリッシュ改 市販バフ対応Ver

実家では水道・電源環境があり、磨きには不自由しません。リョービのダブルアクションも所有しています。

しかし、今住んでいるマンションでは、電源環境や水道が無く、満足に洗車・磨きができません。

洗車は正直洗車機やコイン洗車、最近ではバケツ1杯できれいに洗車できるように工夫しています。

しかし、傷が出来たりソリッドカラーの我が家の愛車を磨いてあげたい!と思い、それだけのために200kmはなれた実家に帰るのも・・・と思い、安い市販のポリッシャで磨いてみることにしました。

今回使用するのは、「PROSTAFF シャインポリッシュ S AC100V 」です。 コイツは付属のタオルバフで磨く事になっていますが(説明書によると、ワックス掛け専用)、市販のスポンジバフをつけれるように改造?いや、改良しました。

ここからは、保障も利きませんし、壊れても自己責任でどうぞ。 作業机が煩雑ですみません・・・ IMG_1865

スポンジの貼り付け面の所にカッターナイフを入れ、付属のスポンジを剥がします。 IMG_1866

はがれました。スクレーパ・パーツクリーナーなどを使い、スポンジの残りかすを取り除き、 ベルクロ(マジックテープ)の硬いほう(100円ショップの裁縫コーナーにありました)をセメダインスーパーXで貼り付けます。

 

IMG_18672

こんな感じです。一晩接着剤を乾かせば、強力に張り付きます。 IMG_1869

直径150mmのバフを貼り付ければこの通り! ダブルアクションポリッシャの完成です。 週末に早速愛車を磨いてみるとします。

磨きに慣れてきたので、リョービのポリッシャにステップアップしました。
プロも使うものであって、磨きの速さが格段に向上しました。